HOME > お役立ち情報 > 逆襲の秋
ご挨拶
2020/08/28

逆襲の秋

マックスプロデュースのプロデューサーブログです。
今日は普段のお役立ち情報とはちょっと変わって、少しマックスプロデュースについてお話できればと思います。

日本を含め、世界全体に吹き荒れた新型コロナウィルスの感染によって経済は大きくダメージを受け、国内GDPのマイナスも戦後最悪と予想されています。
私たちマックスプロデュースも例外ではなく、この大きな嵐に巻き込まれています。

以前、5月に動画を発表したときも、まさにこの嵐に巻き込まれてすぐの時期でした。このときも軽く考えていたわけは当然ないのですが、あの頃に比べても、月々日々に大きく状況が、それも連続して変わり続けてきたなと思います。いまもまさにそうです。

これからも、状況が変わり続けることは間違いないでしょう。

ここ最近は、完全オンラインイベントやハイブリッド社員総会の引き合いが多くなってきています。
感染予防を実施しつつも、いかに会社の熱を上げるか、またいかに株主とインタラクティブに交流するかの観点から、効果をあげようと思えば必然のことですね。
特にハイブリッド型のイベントは、リアルのイベントと、オンラインの配信をミックスさせた企画のことをそう言っていますが、これもさまざまな形を組むことができます。
中でも「マルチベニュー型」イベントは、特に提案に力を入れ、工夫を凝らしてお話をさせていただいています。
日に日に需要が高まってきていると感じます。

私たちマックスプロデュースは「会社の熱を上げる」ことを掲げ、イベントプロデュースのプロフェッショナルとして、この難しい状況に指をくわえて座して過ぎ去ることをよしとしません。
手を打ち、足を止めず、声を上げ、威勢のよい戦いを続けます。

声を上げ、希望の未来へ

マックスプロデュース第2幕のスタート

実は今週、全社会議を行いました。
我が社の決算期は9月ですので、9月末へ向けラストの1ヶ月間となる終盤を総括し、また10月以降の新たなる期に向けての展望を確認しあいました。

まさに正念場。まさに背水の陣の一年となる、第10期が始まります。

桑原が会社を立ち上げてから、10年。記念すべき10周年ですが、無風の10周年よりもきっと未来の大成功を暗示していると思います。

社員一人ひとり、もれなく全員で、新たなる決意で取り組んでいきたいと思います。

社会に必要な組織として絶対に負けません。

社員一人ひとり、もれなく全員で、新たなる決意で取り組んでいきたいと思います。

こんな方のお力になれます!

  • はじめての担当で何から手を付けていいのか分からない...
  • 恒例の優秀者の表彰式がいまひとつ活性化しない。
  • イベントのマンネリ化を払拭したい。
無料ダウンロード
イベントケース
実績紹介
会社案内
SNSで更新情報をチェック!
 

Twitterアカウント