HOME > マックスブログ > 現場と制作案件
制作奮闘記
2015/06/26

現場と制作案件

    マックス広場をご覧いただいている皆様、こんにちは!

    6月に入り展示会で幕張メッセ、株主総会で日本武道館と

    大きな会場のイベント現場を続けて行ってきました。

     

    どちらも数日間の現場になりましたが、良いスタッフと一緒に働くことができ、
    とても実りある現場になりました。
    やはり一緒に働くメンバーとのコミュニケーションの大切さを感じました。
    また、無事終了した時は、関係者全員が事故もケガも無く終わった安堵感と
    成功した達成感を感じました。

     

    ただ、気を付けなければならないのは、

    現場に入ると制作案件が止まってしまうことです。

    自分のところで情報が止まってしまうと、全体の流れも止まってしまうことは

    常に緊張感を持って意識しなければと思いました。

     

    今後も現場や制作案件が重なることもあると思いますが、
    流れに気を付け、物事を俯瞰でみていければと思っております。
    頑張ります。

    こんな方のお力になれます!

    • はじめての担当で何から手を付けていいのか分からない...
    • 恒例の優秀者の表彰式がいまひとつ活性化しない。
    • イベントのマンネリ化を払拭したい。