HOME > マックスブログ > 着眼点の違い
制作奮闘記
2014/09/16

着眼点の違い

    夏の夜の夢も醒め、これから年末にかけてはイベント業界の繁忙期。

    秋からの新体制を前に、オフィス内のレイアウト変更を実施。

    着眼点の違いで、様相は一変。

    全体のサイズは変わらないはずなのに、何故か広く感じる。

    既成概念にとらわれない、柔軟な発想が大切と改めて痛感。

    新たな感動も遠くではなく、案外足元にあるのかも…。

    こんな方のお力になれます!

    • はじめての担当で何から手を付けていいのか分からない...
    • 恒例の優秀者の表彰式がいまひとつ活性化しない。
    • イベントのマンネリ化を払拭したい。